過去の過ちを繰り返さないために

トレードルール

何度も何度も 失敗しては 次はもう同じ失敗を繰り返さないよう 自分に言い聞かせ
6年が過ぎました…

未だに プチ貧乏父ちゃんの  かもねぎです

トレードで負けるたびに

あー!! 次はもう絶対しない! なんでこんなトレードしちゃってるんすカ!?

次は 絶対逆指値おいたところで損切決行!  ん? あれ… 一瞬で逆指値かかりそう…?
結構結構! 反転するに決まってんじゃん。 少し逆指値ずらしておこう…
まずい… いったん逆指値取り消してオコだよ。どうせまた反転するし…
ドカン

この 苦しみ 悲しみ ウラミツラミ すべて 次に生かさないと。 
こんだけ失敗を重ねたんだから つぎは行けるっしょ。

少し思い出しただけでも 恥ずかしい…
本当に不思議なくらい 同じことの繰り返し。
潜在意識的に 負けトレードが 刷り込まれちゃってるみたいな…

お金が無くなるまで 
次は大丈夫 まだいける
という根拠なき根拠でトレード繰り返してしまいました。

で、同じ過ちを繰り返さず 勝つためにはどうするのさ?

6年間振り返っておもうところは 結局、

ただひたすらチャンスを待ち、そこだけを狙い、決めたところで必ず決済。

え? そんなん当たり前じゃん。 そんなこともできないんスカ?

はい、できませんでした。   ワロテ。

もちろん、100%負け続けてきたわけではないんです。
資金が300万円あったころは 月に5万円、10万円、最大30万円の利益も得ていました。
しかし、30万円勝った翌月には40万円負けるんです。
面白いくらい、サルのザル踊りです。酒池肉林。  ?

チャンスを待って、利益につなげることはできるんです。
が、それ以上に、チャンスじゃないのにチャンスと思って簡単にサクサクエントリー。
で、サクサク負けてザクザク資金減る。

これぞ 天下の宝刀 ポジポジ病です。とりあえずポジション取る!
トレードする行為自体をしないとトレードしてる気にならない。儲け損ねてる気持ちに包まれる。
そしてそれは ある意味、 超絶ポジティブ病です。 
100万円負けこんできても200万円資金減っても 一時的な反省の末、
次は大丈夫という自信と確信とその先に見える栄光に導かれ 適当なトレードでまた負ける。

そもそも同じ過ち繰り返さないためには?

それは、気持ちです。

私の場合、このポジポジ病は資金30,000円になって いったん退場してから解消されました。

さすがに借金してまでしたくないし、お金もないからトレード出来ない。

目が覚めました。
必死さがまったくなかったと。
我慢できない出来の悪すぎるオヤジ。

手軽に稼げたらいいなとか 体も衰えすごいし体に優しく稼ぎたいなとか
甘すぎですね   こんなブログ くそやわ  と思われても仕方ないです
世の中にはいろんな人間いますから。

で、結局は必死に我慢することを肝に銘じ、背筋伸ばして 自制心を合言葉に
勝ち組に成りに行きます。

コメント