ひと月振りに実弾トレード再開!

トレード日記

先日、尿管結石の苦痛で生きる望みを失いかけ、痛み止め飲みながら1週間絶望の淵で悶々と過ごし、勤務先で結石排出して苦痛からようやく解放されました。
するとどうでしょう。あたたかい希望の光に導かれ、地獄から天国へ昇天し、これから何でもできる気になっている...かもねぎです。

いやあ、痛いですね…結石。今回、人生2回目の尿管結石でした。
土曜日の午前3時に仕事から帰宅し、冷蔵庫にホイップバター入りあんぱんなるものがあり、初めて見る感じなので少しアゲリシャス気味に食し、シャワーを浴びて床に就こうとしましたが、下腹部あたりがキリキリ痛み出し、ホイップバターの塊が消化不良起こしていると思い、しばらく痛みと格闘。トイレに行っても何ら出る気配もなく、痛みは徐々に増し、”この痛みは…!”

ニョニョ、にょうかんけっせきカモ・・?いや、まちがいない….!!

2時間痛みと格闘した挙句、夜間救急外来へ。自分で車で行き、検査の結果、まさに尿管結石。待合中に痛みMAXなところで点滴による痛み止め。痛みは嘘のように消え、安らかなる天国へ。

これ、これだよ… (´;ω;`)ウゥゥ

結石が尿管の途中で止っていたので、また降りてくるときの痛みのために、飲み薬が欲しいと、カロナールという薬を処方され、ロキソニンとか、ボルタレンを期待してたのだが、あれ?大丈夫かな?という思いで帰宅。痛みも、慣れってすごいよな、前回に比べてのた打ち回らんで済んだし。仕事にも行って、てっきり石ももう、膀胱に降りていると勝手に思い込み、順調にいくと思ってた矢先、翌日昼ごろにまた痛みが。念のため、早めに薬を飲んだんですが。しかし!

アホみたいにいたい!!…助けて…!

救急車呼んでもらいたいけど誰もいない…!(子供のクラブで家族は出かけてます)

この痛さにカロナールって全然意味ないし!痛みのあまり嘔吐も数回。

ひょっとして、尿管結石以外の何か病気かなと思うくらい、混乱してました。数年前の結石では病院に連れられて、数時間で石出たので、今回、ナニコレ?腸閉塞?ホイップバター詰まってんの?だいぶ混乱し、もがきました。

1時間くらいで波は収まったものの、常に痛みがある感じで、翌日、再度病院へ。

医師にまだ石はここですよ。と。レントゲンでてっきり膀胱にあると思っていた石、腎臓と膀胱の中間でした。

ロキソプロフェンNa60㎎コスパノン錠80㎎を処方され、なんとか日常をやり過ごし、排出に1週間かかったのでした。

で、満を持してトレード再開です!(?)

11月分の小遣いが入り、一部入金して10月29日からようやくトレード再開。

気合さえあれば、なんでもできる!!のはずですが…

38,000円というギリギリの余力から一時40,000円回復したかと思いきや、ロスカットの連続でたちまち退場。

この時の敗因として、先物チャートの日足的に23,000円あたりで いくら何でももうアゲ過ぎやろ。という皆の思いもむなしく23,000円ぶち抜いてくるパターンやで!と決め込んでナイトセッションで幾度となく強引なエントリー。過剰な期待と思い込みでロスカット続き、30日 1:00の急落にも、なんや、ここから下げ下げかいな!とイケイケで飛び乗って反発喰らって早々と退場してしまうのでした。

本当にこれを何回繰り返すんでしょうね‥。かもねぎたる所以です。

この年で恥ずかしながら、あまりの自制心のなさに笑えて涙がブルジョワジーです。

次の小遣いまでまたひと月、デモトレードです。

背筋伸ばして自制心!