日経225先物 今月も退場でございます…..

トレード日記

令和元年最後の月も華麗に晴れ晴れしく安定の退場セレモニーを慎んで執り行いました…..かもねぎです。

今週はトレードをせず様子を見るといいながらトレードをヤリまくってしまいました。

チャートを見ているとやはり大きく動けば動くほど、機会損失というか、取り損ねるのが嫌だ、今度こそ大利取れるとか欲に負けてしまいました。

底なしの欲深きおっさんです。コロ助が”欲望は無限ナリ”と言ってましたが人間である以上、そうだと思います。

その心理がマイナスに働かないよう、無限大の欲望の質をコントロールして、幸せな、心豊かな暮らしを過ごせるよう日々しみじみ感謝しながら生きます。

で、12/12のトレードの反省。

ここ最近の23,400円の抵抗線、ここ1ヶ月の23,550円あたりの抵抗線を12/12の23時半から24時にかけてぶち抜いてきました。

ツ、つ、強い!!しかしチャートを見たタイミングが遅く、今からは入れないなと様子を見ていたら一気に23,700円に到達。その後350円もの急騰からしばらく下げに転じ再び23,700円をトライしますがこのとき、また下げ始めたら売ろうかとも思いましたが、下げが緩やかで③あたりの短期線にサポートされ、下値ジリあげ。下げない…!

き、キタ~!!

ダブルトップと思わせといてからのこの高値からのブチあげやで!!

満を持して23,685円買いエントリー。

①のラインで損切りすればよかったのですが、ゼッタイに上にぶち抜いてくるという変な確信と、大利の期待とで判断ミスです。しかもこのとき睡眠時間少ない翌日に23時間起きてたので頭も疲れてます。判断できないことさえ自覚できてない。本能の赴くまま損切をずらし始めます。

②のラインにサポられてどうせぶち上げやで!

-40円の含み損の時点で終わってるのに、その②のラインを下抜けしてもまだ切れない。

そして一気にバンドを抜けた時点で頭が真っ白になり、反射的に成行決済。損切-70円でした。

この瞬間、またまた退場確定です。

ホンマにトレード向いてないな…何回退場すんねん!トレードもブログも人生全部辞めたい!!!

泣きそうになりました。

精神的にズタボロになりながらお風呂入って寝ました。

家族に会わす顔無いと恥ずかしく思いました。

翌日、この負けトレードを反省し、次に活かそうと思いました。

ブログも今度こそという気持ちの元のブログなので続けることにしました。

期待は裏切られるものだと、相場はどんな時も過去より今が全てだと、改めて思いました。

こんな反省しながら、また同じことをするんやろなとも思いました。

では、どうすればよい?

全て私次第。

コメント